ホーム > 取扱製品 > CORRSYS-DATRON
取扱製品

CORRSYS-DATRON

L-350 Aqua

S-350 Aqua

SFII-P

S-HR

       

HF

RV-4

DCA

マウンティングユニット

       

Microstar II

     
 

非接触型1軸光学式センサー L-350 Aqua

CORREVIT L-350 Aqua はウェットの路面でも使用できることを前提に開発された非接触光学式センサーです。
新しく採用したスペクトル/光学フィルターは水の表面からの反射にマスクを掛け、デジタル信号処理によって、水が動くことで発生する擬似信号を取り除きます。
これによりL-350Aquaは、水で覆われた路面/水流のある路面/スプリンクラーで散水のある路面にて有効な測定を行うことができます。
非接触型1軸光学式センサー L-350 Aqua
 

非接触型1軸光学式センサー L-350 Aquaの特徴

●ウェット路面での正確な進行方向速度の測定
●ウェット路面での正確な距離の測定
 
→ 非接触型1軸光学式センサーL-350のカタログをダウンロードする(pdf)
→ CORRSYS DATRON社のカタログをダウンロードする(pdf)
 
 
▲このページのTOPに戻る
 
 

非接触型2軸光学式センサー S-350 Aqua

CORREVIT S-350 Aqua はウェットの路面でも縦方向及び横方向、スリップ角を測定することのできる非接触光学式センサーです。
新しく採用したスペクトル/光学フィルターは水の表面からの反射にマスクを掛け、デジタル信号処理によって、水が動くことで発生する擬似信号を取り除きます。
これによりS-350Aquaは、水で覆われた路面/水流のある路面/スプリンクラーで散水のある路面にて有効な測定を行うことができます。
非接触型2軸光学式センサー S-350 Aqua
 

非接触型2軸光学式センサー S-350 Aquaの特徴

●ウェット路面での縦方向及び横方向の距離と速度の正確な測定
●ウェット路面での正確なスリップ角測定
 
→ 非接触型2軸光学式センサーS-350 Aquaのカタログをダウンロードする(pdf)
→ CORRSYS DATRON社のカタログをダウンロードする(pdf)
 
 
▲このページのTOPに戻る
 
 

非接触型2軸光学式センサー SFII-P

CORREVIT SFII-P は縦方向及び横方向、スリップ角を測定することのできる非接触光学式センサーです。
光源に赤外ダイオードを使用することで、小型軽量を可能にしました。
そのため、車両のホイールにも取り付ける事ができ、タイヤのスリップ角測定が行えます。
非接触型2軸光学式センサー SFII-P
 

非接触型2軸光学式センサー SFII-Pの特徴

●小型軽量の非接触光学式センサー
●正確な縦方向及び横方向の距離と速度、スリップ角の測定
 
→ 非接触型2軸光学式センサー SFII-Pのカタログをダウンロードする(pdf)
→ CORRSYS DATRON社のカタログをダウンロードする(pdf)
 
 
▲このページのTOPに戻る
 
 

非接触型2軸 高分解能光学式センサー S-HR

CORREVIT S-HR は2009年夏に発売を予定されている最新の光学式センサーです。
高い分解能でスリップ角を測定することを目的に開発されており、従来のセンサー分解能0.1°に対してS-HRでは分解能0.01°を達成しています。
非接触型2軸 高分解能光学式センサー S-HR
 

非接触型2軸 高分解能光学式センサー S-HRの特徴

●スリップ角分解能0.01°、測定精度0.1°、更新レート250Hz
●正確な縦方向及び横方向の距離と速度、スリップ角の測定
 
→ 非接触型2軸光学式センサーS-HRのカタログをダウンロードする(pdf)
→ CORRSYS DATRON社のカタログをダウンロードする(pdf)
 
 
▲このページのTOPに戻る
 
 

ハイトセンサー HF

HFセンサー は三角測量の原理を用いた高さ測定センサーです。
赤色レーザーを路面に照射し、その反射光をCCDセルで受光して路面からの距離を測定します。
使用用途(測定範囲)によって3種類のモデルがあります。
HF750C 測定範囲:150~750mm
HF500C 測定範囲:125~625mm
HF250C 測定範囲:100~350mm
ハイトセンサー HF
 

ハイトセンサー HFの特徴

●路面からの高さを正確に測定
●SFIIPセンサーとの組み合わせて使用が可能
 
→ハイトセンサー HF750Cのカタログをダウンロードする(pdf)
→ハイトセンサー HF500Cのカタログをダウンロードする(pdf)
→ハイトセンサー HF250Cのカタログをダウンロードする(pdf)
→ CORRSYS DATRON社のカタログをダウンロードする(pdf)
 
 
▲このページのTOPに戻る
 
 

ホイールベクターセンサー RV-4

RV-4センサー は、ホイールのXYZ位置の変位、ステア角、車体キャンバー角を測定することのできるセンサーです。
以下のアプリケーションとして利用されています。
・ブレーキ時の車体重量移動の測定
・ブレーキ/加速時のホイール位置の測定
・コーナーリング時のキャンバー角変化の測定
・走行時のステア角の測定
・タイヤ弾性の測定
・路面シュミレーターのデータ測定用として
ホイールベクターセンサー RV-4
 

ホイールベクターセンサー RV-4の特徴

●ホイールのXYZ位置の変位量の測定
●ステア角、車体キャンバー角の測定
 
→ホイールベクターセンサーRV-4のカタログをダウンロードする(pdf)
→ CORRSYS DATRON社のカタログをダウンロードする(pdf)
 
 
▲このページのTOPに戻る
 
 

ダイナミックキャンバー測定システム DCA

DCA は2台のHFセンサーをホイールに取り付けて、対地キャンバーを測定するシステムです。
この新しいシステムは刻々と変化する路面とホイール(タイヤ)との関係を測定できます。
ダイナミックキャンバー測定システム DCA
 

ダイナミックキャンバー測定システム DCAの特徴

●対地キャンバー角の正確な測定
●SFIIPセンサーと組み合わせて使用が可能
 
→ダイナミックキャンバー測定システム DCAのカタログをダウンロードする(pdf)
→ CORRSYS DATRON社のカタログをダウンロードする(pdf)
 
 
▲このページのTOPに戻る
 
 

マウンティングユニット

CORRSYS-DATRON社のマウンティングユニットは、どのような車両にもセンサーを簡単に取り付けられるよう設計されています。
高い汎用性があり、テスト車両への計測器の取り付けにおいて様々な応用が可能です。
マウンティングユニット
 
→マウンティングユニットのカタログをダウンロードする(pdf)
→ CORRSYS DATRON社のカタログをダウンロードする(pdf)
 
 
▲このページのTOPに戻る
 

マイクロウェーブ車速センサー Microstar II

マイクロスター2はドップラー・レーダー効果を利用した車速センサーで 車両の走行性能、縦方向の速度と距離を正確に計測します。 マイクロウェーブ車速センサー Microstar II
 
→MicrostarIIの詳細を見る>>
→MicrostarIIのデータシートを見る>>
 
▲このページのTOPに戻る
 
 
 
Copyright(C)2009 Dynatech-jp All Rights Reserved.